ともふみブログ

現役スニーカー販売員が様々なモノを語る!

足の裏から健康に!超高機能インソール『TENTIAL INSOLE』

f:id:reborn-change:20210207211341j:plain

こんにちは!

現役スニーカーショップスタッフのともふみです!

 

今回は偶然見つけた凄いインソールを紹介します! 

このインソール、なめてはいけませんよ?

 

 

 

TENTIAL INSOLEとは

今回私が紹介するのは、「TENTIAL」という会社のインソールです。

「TENTIAL(テンシャル)」という会社は2018年に創業したスポーツテクノロジーとクリエイティブをコンセプトにしたブランドです。

 

このブランドの凄いところは、なんと「TENTIAL」の代表取締役である中西祐太郎さんが元アスリートであり、アスリートの目線で商品が企画されているということです。

そんなアスリート集団が手がけるのが「TENTIAL」であり今回紹介する「TENTIAL INSOLE」なのです。

 

 

インソールが足のバランスを整える

普段の生活で足が疲れる、腰や膝が痛くなるという方、原因は靴にあるかもしれません。左右の重心のバランスが崩れていたり前後のバランスが崩れると、疲労などにも繋がります。

 

まずは近くの靴屋さんでサイズと重心を測定してもらいましょう。大きなお店には測定する機械が置いてあることが多いです。「フットナビ」という機械を導入しているお店がおすすめですね!

 

その機械で測定すると自分が直立した時の左右のバランスや圧力を知ることができます。これ僕もやったことあるのですが、中々のバランスの悪さでした!そして扁平足という・・・

かかとに重心が偏っていたり外側に偏っていたり、普通だと思っていても崩れているんですね!

そのバランスの崩れが膝や腰などに自然と負荷をかけてしまっているわけです。

 

というのもバランスの崩れやアーチの崩れによる疲労って気づかないんですよね。

だけど負担は確実にあるのでそれを自然と庇うように他の筋肉などに力が入ってしまい、結果的に足以外の部分に不具合が出てしまうのです。

 

そこで重要になってくるのがバランスを改善してくれるインソールです。

アーチや前後左右のバランスを本来あるべき姿に近づけてくれる、そうすれば不必要な負担を膝や腰にかかりにくくなる、その結果腰痛なども改善されるのです!

 

医師からの太鼓判!

鍼灸接骨院の岩本院長も太鼓判のこのインソール、何と楽天でも爆発的に売れているそうですよ。

そのおかげもあって何とこのインソールの技術で特許も獲得したとか。まさに下町ロケットの世界ですね。

 

その技術というのが「立方骨」という足の骨に注目した「キュボイド理論」を採用しています。

「何やそれ?」と思ったあなた、それが普通です。私も全く聞いたことがありませんでした。なので調べました。

 

キュボイドとはつまり立方骨のことで、その立方骨を下から支えることでアーチを守るという理論ですね。そうすると足の裏のバランスが劇的に改善し、足の指までしっかり使えるようになり、その結果膝や腰への負担を軽減してくれるのです。

 

その技術を採用したのが「TENTIAL INSOLE」なのです。

 

歩きやすさを追求

そんな「TENTIAL INSOLE」ですが、歩きやすさも抜群です。

 

素材は高反発の『ポロン』を使用しています。高反発のインソールを使用すると、その反発力のおかげで「次の一歩」を踏み出すのが楽になります。

足が地面に着いた時の衝撃を吸収し跳ね返してくれるので、自然と前へ前へと進んでいきます。

 

スケッチャーズの高反発インソールと発想は同じですね。

 

tomofumiblog.com

 


 

お気に入りの靴が生まれ変わる履き心地♪

ということで今回は「TENTIAL INSOLE」についてまとめました。

インソールの良いところはどんな靴にも入れられるということですね!

 

スニーカーはもちろんですが、履き心地の良くないブーツや革靴に入れると、それだけで履き心地が劇的に向上します。

それだけでなく足腰の負担が軽減されるので歩くのが楽しくなり。より健康的な生活を送ることが期待できます。

 

ぜひ一度騙されたと思って試してみてください!

その前にお店で圧力測定を行うことを強くおすすめします。

だってバランスが良ければ買う必要は有りませんから!笑

 

ぜひご検討を!!!